糖類制限ダイエットで痩せない理由(2)

サッカリドのキャパシティーをコントロールするサッカリド制限ダイエット!!こういうダイエットは、結果の出やすさ、ストレスの少なさから、皆に選ばれてある。
しかし、みんなが痩せて出向くなかで、「わたしだけが痩せない」という人もいるようです。そこで焦って仕舞う気持ちはわかりますが、結果を出したいからと食事量を極端に減らしてしまったり、めざましい運動をしたりするのは絶対にやめましょう。
サッカリド制限ダイエットで痩せない人は、痩せないなりの理由が必ずあるはずです。
サッカリド制限ダイエットで痩せない理由についてご紹介します。

・元々太っていない
いかなるダイエットにもおんなじことが言えますが、がんらい標準体重という、もしくはそれ以下の人は痩せにくいと言えます。サッカリド制限を体重のキープに役立てる程度なら問題はありませんが、そもそもダイエットをする必要があるかをしばしば考えてみましょう。

・脂肪が筋肉に変わってある
「太った」「痩せた」を体重だけでは判断してはいけません。筋肉は脂肪より厳しいので、脂肪が減って筋肉が増えた場合、体重が大幅に鎮まることはないはずです。女性中でも体重を減らしたいと考えがちですが、脂肪が減って筋肉量が増えれば見た目は明らかに引き締まってきますし、基礎代謝がアップして痩せやすい体に近づいたということになります。体重だけでなく、BMIにも着目することをおすすめします。

・ストレス過多
ダイエットの最大の敵はストレスかもしれません。ストレス過多だと、自律神経の働きが乱れてしまい、代謝が低下してしまいます。また、ストレスでやけ食いしてしまうケースもあります。サッカリド制限ダイエットで甘いものや主食を我慢することがストレスになってしまう人もいるかと思いますが、上手にストレスと付き合っていけるように工夫することが大切です。
・甘味料を取り過ぎてある
砂糖やハチミツの代わりに、甘味料においていらっしゃる商品などもあります。一説によると、カロリーゼロの甘味料も、血糖値を上昇させると言われます。また、甘味料を取り去り過ぎると甘味への依存度が激しくなったり、味覚が鈍って仕舞う可能性があるため、あまりにも多用するのはおススメしません。
このように、痩せない理由は多くありますので、痩せないなと想う方は、いちど見直してみるのもいいと思います。http://www.sandrareemerfoundation.nl/